HappinessACホームページ

 

秦野・海老名・大和で活動する

小学生・中学生・高校生・大学生の陸上クラブ

 

大会結果・速報

2017年9月17日(日)に開催された、神奈川県高校新人陸上にて、男子100mに出場した伊藤颯汰(高2)が、8位入賞しました!

男子短距離選手が、県大会で入賞するのは当クラブ初めてです。

女子の活躍が目立つ当クラブですが、男子も少しずつ力をつけてきました。

来年のインターハイ予選では、6位までに入らないと南関東大会には進出できません。今後も努力を続け、さらに順位を上げてほしいと思います。

2017年8月26日(土)に三ツ沢公園陸上競技場で行われた、ジュニアオリンピック神奈川県代表選考会において、女子共通ジャベリックスローに出場した吉沢花菜(中1)が、42m33で見事優勝し、全国大会であるジュニアオリンピック進出を決めました。

 

出場選手で唯一の中学1年生ながら、去年の優勝者を超える投擲で見事優勝。

 

これで、今シーズンは小学生・中学生・高校生・大学生の全世代で全国大会を決めました。

【タウンニュース8/25秦野版に掲載されました!!】

2017年7月8日に開催された、全国小学生陸上神奈川県予選において、女子80mハードルに出場した井上紗花(小6)が見事優勝!!HappinessAC初の小学生の全国大会出場が決まりました!!

 

 

2017年7月2日に開催された神奈川選手権の100mハードルに出場した濟藤未夢(高3)が、4位入賞して関東選手権進出を決めました。

 

これまでの自己記録は14秒84でしたが、準決勝で14秒41という大幅自己新記録を出しました。また、今年の神奈川県高校総体優勝選手にも勝利し、実質今年の神奈川県女子高校生ナンバー1ハードラーとなりました!!

 

2017年6月25日に行われた、神奈川選手権2日目の女子400mハードルで、濟藤未夢(高3)が4位入賞しました!

これで、2年連続の関東選手権進出です。

6月17日・18日に行われた第55回はちおうじT&Fトライアルに出場してきました。

たくさんの賞状をもらってきました!

男女リレー・男女100m・男子1500m・男女走幅跳・女子走高跳で賞状をいただきました!

2017年5月25日から28日に開催された、関東学生陸上(関東インカレ)に出場した選手兼任コーチの津吹アイリが、日本選手権の標準記録を突破しました。

 

HappinessACからの日本選手権の標準記録突破者は初めてです。

 

来年の日本選手権混成に出場予定です。

 

公式フェイスブックページもあります